女性警察官という存在。
わたしたちの力が、求められる現場があります。

女性警察官になることって?
彼女たちが語る、女性警察官のホンネ。

  • 警察本部 警務課
    採用係 巡査部長

  • 警察本部 捜査第一課
    特命捜査第一係 巡査長

  • 警察署 地域課
    地域係 巡査

  • 警察本部 公安第二課
    警衛・警護係 巡査長

「警察官を目指したキッカケは十人十色」

警察官を目指したキッカケはどんなことですか?

♠警務

私は父が警察官だったので、小さい頃からの憧れと、人の役に立つ仕事がしたいという気持ちがあって…。

♣公安

私も父が警察官です。小さい頃からなんとなくなりたいな、と思っていましたね。

♥地域

私は小さい頃からレンジャーものが好きで(笑)。イコール警察官、というイメージを持っていたのですが、大人になってから「あ、別物だ」と気がつきました(笑)。それでもどこかに警察官への憧れはあって、別の仕事も経験しましたが、転職を選びました。

♦捜査

私も転職組。職業のひとつとして、地域や人を守る仕事は格好良いなと思いましたね。

「警察官=キツイ…?」

ハードなイメージがありますが、体力的にキツイということはないですか?

♥地域

配属先によって忙しさや体力面でのキツさは結構違いますよね。

♠警務

そうですね。幅広い職種があるので、全てが身体を使う仕事でもないですし。

♥地域

私は交番勤務ですが、ハードというよりも、充実しているという感じ。身体が持たないということは決してないですよ。

♣公安

警備部も、神経を使う場面は多いですが、体力面でハードというのとはまた違うかな…。

♦捜査

ハードというよりは、自分の力をめいっぱい出さないとならない場面がある。でも、周りがきちんと支えてくれるので大丈夫ですよ。

♠警務

休みもきちんとありますしね。

「深い絆が生まれる警察学校での同期」

実際に働いてみて、職場の雰囲気はどうですか?

♦捜査

同期の繋がりは、偉大です。

一同

そうですね!!

♠警務

私は警察学校を卒業してから9年経ちましたが、今でも休みの日に遊んだり、ごはんに行ったり。何か困ったことや相談があるときは、なんでも話せる仲ですね。

♣公安

私も、去年は同期の女性たちで集まって温泉旅行に行きました。警察学校で生活を共にした同期とは、不思議な絆が生まれますよね。

♥地域

確かに。警察官って、一人でできる仕事はあまりなくて、周りがいるからこそできる仕事がほとんど。だから、同期もそうだし、上司や先輩、後輩との繋がりを大切にする人がとても多い気がします。

「女性だからこそ、頼れる存在になりたい」

女性の力が必要な場面はどんなところでしょうか?

♣公安

警護の現場でも、女性警察官の対応が必要な場合があります。警護に当たる要人が女性の場合もありますし。

♥地域

そうですね。女性やお子さんと話をするときは、女性警察官の方が話をしやすいというのは、よく言われますね。

♠警務

警察官はまだまだ男性のイメージが強いかもしれませんが、実際は女性にしかできない仕事もたくさんありますよ。

♦捜査

たとえば性犯罪の現場ではやわらかい雰囲気のある女性警察官の方が、傷ついた被害者の心に寄り添いやすいですし、安心して相談できる警察官がいることがわかってもらえれば、犯罪の検挙数を増やし、犯罪の数自体を減らすことにも繋がると思うんです。

♠警務

困ったときに頼れる存在の女性警察官を目指したいですね。

お問合せContact

北海道警察本部採用センター

フリーダイヤル:0120-860-314

〒060-8520 札幌市中央区北2条西7丁目
Tel.011-251-0110(内線2656/2657)