新人警察官の一日 新人警察官の配属先「交番」の一日に密着しました。

  • AM8:00〈出勤〉

    警察署に出勤。更衣室で制服に着替えたあと、装備品などの点検を受けます。

  • AM9:00〈勤務交代〉

    警察署で指示を受けた後、交番に移動します。前日の勤務員から、発生した事件や事故などの引継ぎを受けて、この日の交番勤務がスタート。

  • AM11:00〈迷子の保護〉

    迷子の女の子を発見しました。保護者へ引渡すまで、交番内で保護します。

  • PM1:00〈巡回連絡〉

    管轄内の各家庭や会社・店舗などを訪問して防犯指導を行ったり、地域のみなさんの意見や要望を聞いたりします。

  • PM2:00〈パトロール〉

    不審な人物はいないか、不審物はないかなど、目を光らせながら徒歩又はパトカーに乗ってパトロールします。

  • PM6:00〈事件受理〉

    車上ねらいや器物損壊などの届出を受け、被害届や実況見分、聞き込みなどの捜査を行います。

  • AM2:00〈在所勤務〉

    その日に扱った事件の整理・書類作成を行い、仮眠休憩をとります。事件や事故が発生すれば、仮眠をとれないことも。

  • AM7:00〈立番勤務〉

    交番前で立番(りつばん)を行い、地域の安全を守ります。地域住民から「ごくろうさま」と声をかけられると、疲れも吹き飛びます。

  • AM9:00〈勤務交替〉

    この24時間で発生した事件や事故などの内容を、交替する警察官に引継ぎます。この後署に戻り、一日の勤務が終了。

新人警察官の声

北海道の地を守るという使命にやりがいを感じます。
交番では様々な取扱いがあり、1日の当直を終えると達成感を感じます。道民の方のために勤務する一日を誇りに思いますし、やりがいも感じます。警察官には様々な職種があって、自分の適性にあったチャレンジができます。いつか、住民の皆さんが私を頼ってくれるような、強い警察官になりたいです。

初任科第222期 平成28年採用
巡査

「当たり前」の平和を保つために警察官としての仕事を果たしたい。
父が警察官だということもあり、幼い頃から父のような頼もしい警察官になりたいと夢見ていました。妹二人も今は警察官となり、姉妹で励まし合いながら日々精進しています。自分や家族が暮らす地域の治安維持ができているのは当たり前のように思っていましたが、警察官の日々の小さな仕事の積み重ねだと実感する毎日です。

初任科第222期 平成28年採用
巡査

お問合せContact

北海道警察本部採用センター

フリーダイヤル:0120-860-314

〒060-8520 札幌市中央区北2条西7丁目
Tel.011-251-0110(内線2656/2657)