本文へスキップ

北海道警察本部TEL.011-251-0110

〒060-8520 札幌市中央区北2条西7丁目

道警音楽隊の演奏活動

道警ふれあいコンサートin函館(函館市)
令和4年10月3日(月)
 函館市芸術ホールにて、「道警ふれあいコンサートin函館」を行いました。
 計30曲のクラシックの名曲から構成されている「インスタントコンサート」から始まった演奏会は、"ジャパーン"という歌詞が印象的な郷ひろみさんのヒット曲「2億4千万の瞳」や美空ひばりさんの代表曲「愛燦燦」など今も愛され続ける懐かしの曲を披露しました。
音楽隊の演奏の様子の写真1音楽隊の演奏の様子の写真2
 
 ステージドリルでは、旗を操るカラーガード隊をイメージして音楽隊員が作曲した道警音楽隊オリジナル曲「Shining Flag」にのせて、カラーガード隊員がピンク色の2本の旗を使った、かわいらしくも迫力のあるフラッグ演技を披露するなどし、会場は大いに盛り上がり、沢山の手拍子や拍手を頂きました!
 また、音楽隊員が演じる不審な男が、ある女性の家に電話をかけ、「オレオレ」と名乗り、金銭を要求する音楽劇を披露し、特殊詐欺被害防止を呼びかけました!
 お金の話が出たらまず、詐欺を疑いましょう!
 そして、警察相談ダイヤル#9110(シャープきゅういちいちまる)を積極的に利用しましょう!
音楽隊の演奏の様子の写真3音楽隊の演奏の様子の写真4
 
 
人と旗の波運動(室蘭市)
令和4年10月6日(木)
 室蘭市市民会館にて、「人と旗の波運動」を行いました。
 演奏は、明るく、華やかな雰囲気の曲「ハリウッド万歳」から始まり、細川たかしさんの大ヒット曲「北酒場」などを披露しました。
音楽隊の演奏の様子の写真1
 
 ステージドリルでは、音楽隊員によるシンバルを使った迫力あるパフォーマンスや、賛美歌の中では最も有名な「アメイジング・グレイス」を音楽隊員がサンバ調のポップなメロディに編曲し、カラーガード隊員がその曲調に合わせたステップや水色と紫色の2色の旗を使った演技を披露するなどして、「人と旗の波運動」を盛り上げました!
音楽隊の演奏の様子の写真2音楽隊の演奏の様子の写真3音楽隊の演奏の様子の写真4
 
道警ふれあいコンサートin弟子屈(弟子屈町)
令和4年10月9日(日)
 釧路圏摩周観光文化センターにて、「ふれあいコンサートin弟子屈」を行いました。
 演奏は、アメリカンジャズの代表的な4曲をメドレーにした「SALUTE(サルト) TO(トゥー) AMERICAN(アメリカン)JAZZ(ジヤズ)」や、吹奏楽ポップスの定番曲であるT-SQUAREの「宝島」などを披露しました。
 また、演奏の間にはサイバー犯罪に関する問題を○×クイズ形式で出題しました。
 今身近になっているサイバー犯罪の被害に遭わないために、正しい知識を身につけ、被害防止を意識したインターネット利用を心掛けましょう!
音楽隊の演奏の様子の写真1
 ステージドリルでは、カラーガード隊が木村拓哉さん主演の大ヒットドラマ「HERO」の主題曲にのせて、爽やかな青色の旗を使った演技を披露したり、音楽隊員のシンバルを使った演技やその他飲酒運転防止や特殊詐欺に関する音楽劇を披露するなど、次から次へと様々なパフォーマンスを繰り広げ、会場を盛り上げました。
音楽隊の演奏の様子の写真2音楽隊の演奏の様子の写真3
 
第2回 厚岸地区ボウハンコンサート(浜中町)
令和4年10月10日(月)
 浜中町総合文化センターにて、「厚岸地区ボウハンコンサート」を行いました。
 浜中町は、幅広い世代から愛される大人気漫画「ルパン三世」の作者モンキー・パンチさんの出身地ということで、「ルパン三世のテーマ」や1979年に公開された映画「ルパン三世 カリオストロの城」の劇中歌「サンバ・テンペラード」など、ルパンファンの中でも人気の高い曲の演奏で会場を盛り上げました。
音楽隊の演奏の様子の写真1音楽隊の演奏の様子の写真2
 また、ステージドリルでは、ポンポンを使った演技をするエネルギッシュなカラーガード隊をイメージして、音楽隊員が作曲した道警音楽隊オリジナル曲「Ocean(オーシヤン) Blue(ブルー) Note(ノート)」にのせて、カラーガード隊が青色のポンポンを使った演技を披露するなどして、観客の方から手拍子や沢山の拍手を頂きました!
音楽隊の演奏の様子の写真3
道警ふれあいコンサートin更別(更別村)
令和4年10月15日(土)
 更別村社会福祉センターにて、「道警ふれあいコンサートin更別」を行いました。
 演奏は、モダンなリズムと軽やかなメロディで、爽やかな秋を感じさせる行進曲「秋空に」から始まり、また、スペシャルゲストとして、令和2年度までサックス奏者として音楽隊で活躍し、現在は帯広警察署に勤務する職員と共に、歌手の星野源さん作詞・作曲の「ドラえもん」と「名探偵コナンのメインテーマ」の2曲を共に演奏しました。
音楽隊の演奏の様子の写真1
 その後のステージドリルでは、可愛い衣裳とダンスが話題となり、大ヒットしたAKB48の「ヘビーローテーション」にのせて、カラーガード隊員が曲の雰囲気に合わせ、ピンク色のポンポンを使った可愛らしい演技を披露したり、音楽隊員による調理器具を使ったパフォーマンスで沢山の手拍子や拍手を頂き、最後にはアンコールの声もかかるなどして、会場は大いに盛り上がりました。
音楽隊の演奏の様子の写真2音楽隊の演奏の様子の写真3
 
上士幌中学校・高等学校吹奏楽部秋の合同コンサート
~北海道警察音楽隊をお招きして~(上士幌町)
令和4年10月16日(日)
 上士幌山村開発センターにて、「上士幌中学校・高等学校吹奏楽部秋の合同コンサート」を行いました。
 コンサートは、上士幌中学校・高等学校吹奏楽部の合同演奏3曲から始まり、帯広警察署生活安全課による特殊詐欺の防犯講話を挟んだ後、音楽隊、カラーガード隊によるステージドリルを披露しました。
 そして、コンサートの最後に同中学校と高等学校、音楽隊による合同演奏を披露しました。
 3団体63人での合同演奏は、行進曲「士官候補生」から始まり、Official髭男dism(おふぃしやるひげだんでぃずむ)の「イエスタデイ」や石川さゆりさんの「津軽海峡冬景色」など会場のどの世代の方も楽しめる曲を演奏し、盛り上がった会場からは沢山の拍手と共にアンコールの声もかかりました!
 アンコールには"ヘーイヘイヘイヘーイヘイ"の掛け合いで有名なフィンガー5の「学園天国」を演奏し、更に盛り上がった会場からは沢山の拍手が鳴り止まず、コンサートは大成功となりました。
 上士幌中学校・高等学校の皆さんありがとうございました!
音楽隊の演奏の様子の写真1音楽隊の演奏の様子の写真2音楽隊の演奏の様子の写真3音楽隊の演奏の様子の写真4
 
道警ふれあいコンサートin士幌(士幌町)
令和4年10月17日(月)
 士幌町総合研修センターにて、「道警ふれあいコンサートin士幌」を行いました。
 演奏は、行進曲「秋空に」から始まり、吉永小百合さんと橋幸夫さんがデュエットで歌い、大ヒットした曲「いつでも夢を」などを演奏した後、スペシャルゲストとして、今年3月までホルン奏者として音楽隊で活躍し、現在は帯広警察署で勤務する職員と共に、星野源さんの「ドラえもん」と高校野球の応援歌としてよく使われている、ヴァン・マッコイの「アフリカン・シンフォニー」の2曲を演奏しました。
音楽隊の演奏の様子の写真1
 その後のステージドリルでは、行進曲「威風堂々」にのせて、カラーガード隊が使う手具の中では1番大きな約2メートルの旗を使った迫力ある演技など、アンコールを含め、計8曲を披露しました。
 「威風堂々」でカラーガード隊が使用した大きな旗は赤、白、青の3色を使った旗で、実はそれぞれの色に意味があり、北海道警察のYouTubeチャンネルで旗についての説明をしている動画がありますので、是非見てくださいね!
音楽隊の演奏の様子の写真2音楽隊の演奏の様子の写真3
 
地域安全大会(美唄市)
令和4年10月20日(木)
 美唄市総合体育館にて、「美唄市 地域安全大会」を行いました。
 演奏は、ノリの良いリズムと前向きな歌詞が多くの人たちに親しまれ、半世紀以上にわたり歌い継がれている坂本九さんの名曲「明日があるさ」や「THE BOOM」のボーカルである宮沢和史さんが日本のサンバを作りたいという思いから誕生した「風になりたい」などを披露しました。
 ステージドリルでは、カラーガード隊の旗やポンポンを使った演技に加え、テレビ番組「キューピーの3分クッキング」でお馴染みの「おもちゃの兵隊のマーチ」にのせて、音楽隊員がフライパンやフライ返しなどの調理器具を使ったパフォーマンスを披露し、会場を盛り上げました!!
音楽隊の演奏の様子の写真1音楽隊の演奏の様子の写真2
 
ホームに戻る