本文へスキップ

トップページ >少年の育成 >「少年の薬物乱用防止」

北海道警察本部TEL.011-251-0110

〒060-8520 札幌市中央区北2条西7丁目

「少年の薬物乱用防止」

 令和2年中、北海道内における少年の薬物乱用事犯は、前年と比べ倍増しています。
 中でも大麻事犯は、過去最多を更新しています
薬物乱用事犯件数の推移


正しい知識と断る勇気で、自分の身を守ろう

 インターネット等では、「大麻は身体への悪影響がない」「依存性がない」などの誤った情報が氾濫していますが、大麻の有害性は特に成長期にある若者の脳に対して影響が大きいことも判明しています。



 1 少年の大麻事犯の現状 (PDF 151KB)

 2 〜大麻は違法薬物です〜(PDF 339KB)











少年の薬物乱用防止パンフレットの発行〜令和2年度版

 北海道警察では、「少年の薬物乱用防止パンフレット」を毎年作成しています。
 この度、令和2年度版「少年の薬物乱用防止パンフレット」を発行しました。
 ご覧になる人は、下の画像をクリックしてください。(PDFファイル)
 また、印刷も可能となっておりますので、会合などの資料としてご活用ください。


「少年の薬物乱用防止パンフレット」(小学生用)(PDF2.4MB)

「少年の覚醒剤等薬物乱用防止パンフレット」(小学生用)
【内容】
  • 危険な薬物ってどんなものがあるの?
  • 薬物乱用は一度でも犯罪です!
  • 薬物の誘惑に負けないために
  • 少年相談のご案内










「少年の薬物乱用防止パンフレット」(中・高校生用)(PDF4.1MB)

「少年の覚醒剤等薬物乱用防止パンフレット」(中・高校生用)
【内容】
  • 乱用される薬物
  • 薬物乱用の影響
  • 薬物乱用のきっかけ
  • 薬物の「運び屋」について
  • 薬物乱用防止Q&A
  • 薬物乱用者の手記
  • 少年相談のご案内




令和3年8月
【少年の覚醒剤等薬物乱用防止パンフレットに関するお問合せ先】
 警察本部少年課非行対策係
 電話 011-251-0110
 (内線 3078)