本文へスキップ

トップページ > 署長あいさつ

TEL. 0164-42-0110

〒077-0021 留萌市高砂町3丁目5番1号

署長あいさつ(令和6年6月)

留萌警察署長 遠藤 祐之(えんどう ひろゆき)

運行中の警備艇るもい

留萌市、増毛町、小平町の皆様、いかがお過ごしでしょうか。
初夏となりましたが、まだまだ昼夜の寒暖差がありますので、風邪などをひかないように、お体を大切にしてください。

さて、これからの時期はオートバイによる交通事故が心配です。
ライダーの方は、以下の点に注意して痛ましい交通事故を未然に防ぎましょう。

〇交通ルール・マナーの遵守
スピードの出し過ぎは、カーブを曲がりきれず対向車線にはみ出したり、路外に逸脱する事故につながるおそれがあります。また、ちょっとした路面の変化によりバランスを崩し、転倒してしまうおそれもありますので、制限速度をしっかりと守りましょう。無理な追い越しも、正面衝突などの重大事故に直結しますので絶対にやめましょう。

〇バイクの特性を理解
バイクは車体が小さく、車のドライバーからは、ミラー等の死角になって見落とされたり、距離感や速度感覚がわかりにくく、特に交差点では、いわゆる「右直事故」の当事車両になるケースがあります。運転する際には、双方の車両の特性を理解した上で、お互いに慎重な運転を心がけましょう。

〇ゆとりをもったツーリング
ツーリング中にバイク仲間から遅れ、その遅れを取り戻そうと自分の技量を超えて無理な運転をしていませんか。無理な運転は、交通違反や交通事故を惹起し、命を落とす場合もあります。仲間とツーリングをする際には、仲間同士でゆとりをもった計画を立てることや、仲間から離れてしまった場合の集合場所をあらかじめ決めておくことが大切です。

最後に、自動車のドライバー、自転車の利用者及び歩行者の皆様も、安全第一で交通事故防止に御協力のほど、よろしくお願い致します。
                                           敬具