本文へスキップ

トップページ >> 今月のインフォメーション

TEL. 0138-31-0110

〒040-8511 函館市五稜郭町15番5号

今月のインフォメーション

 

 


 例年、5月中旬から6月末頃までの間、タケノコ等を採取中に道に迷ったり滑落するなどの
遭難事案が多発しています。山菜採り遭難を防ぐため次の点に注意し、安全に山菜採りを楽し
みましょう。
 ● 行き先を家族に告げる
  「自分だけの秘密の場所だから」では行き先が分からず、捜索開始
  が遅れます。行き先や帰宅時間は必ず家族等に知らせましょう。  
 ● 単独での入山を避ける
   万が一、迷ったりけがをした場合は、一人では救助要請できないことがあります。
   できるだけ複数で入山し、絶えずお互いの一を確認しながら行動しましょう。
 ● 携帯電話、ホイッスルを携行する。
   携帯電話は非常時の連絡手段として、必ず持ちましょう。
   ホイッスルがあると、自分の存在を知らせることができます。
 ● 目立つ色の服装を
   山中では赤・白色系の服装が目立つので、救助隊やヘリコプターから発見されや
  すくなります。
 ● 落ち着いて行動する
   万が一、山中で迷った場合は、むやみに歩き回らず、体力の消耗を抑えて発見され
  やすい視界が開けた場所で待機しましょう。
 ● ヒグマによる被害防止
   事前に入山する場所付近の出没情報を確認しましょう。
   また、入山時は鈴やラジオなどの音の出るものを鳴らすとともに、もしヒグマのフン
  や足跡等を見つけたら、直ぐに引き返しましょう。

              函館方面のヒグマ出没情報はこちら





 


 暖かくなり、本格的なツーリングシーズンを迎えました。バイクを運転される方は安全走行
ポイントを抑えた運転を心掛け、北海道の短い夏を満喫してください。
                【安全走行ポイント】
 ● 気温・天候の変化に注意

   天候の変化により気温が下がると体が硬くなり、動きが悪くなりますので、天候等を考
  慮した服装を用意しましょう。
 ● スピードダウン
   郊外は交通量が少なく、幅の広い道路や直線道路が多いので速度を出してしまいがちです
  が、スピードダウンを心掛けましょう。
 ● 長距離運転による疲労運転等に注意
   長距離を運転すると疲労運転やぼんやり運転になりがちです。ゆとりを持ったツーリング
  計画を立て、適宜休憩をとるようにしましょう。
 ● 錯覚に注意
   単調な道路や景観が続く郊外を走っていると、交差点を見落としたり、接近する車両が止ま
  って見えるといった錯覚が起こることもありますので注意しましょう。

 
           函館方面の交通安全情報はこちら






 在留カードを偽造して不法就労したり、在留資格を不正に取得することを目的として偽装結婚
するなど、一部の外国人による不法滞在や不法就労の手口は悪質・巧妙化しており、このような
犯罪に国際的な犯罪組織が関与していることもうかがわれます。 地域の安全を妨げる国際犯罪組織の暗躍を防止するためには、
警察や関係機関のみならず、道民のみなさんのご協力がかかせ 
ません。どんなささいなことでも構いませんので
          「おかしいな?」
と思ったら警察に通報してください。



令和4年6月
北海道警察函館方面本部

                       



バナースペース

北海道警察函館方面本部

〒040-8511
函館市五稜郭町15番5号

TEL 0138-31-0110