本文へスキップ

トップページ > 110番や交番などのパトロール >鉄道警察隊広報紙「広報鉄警」

北海道警察本部TEL.011-251-0110

〒060-8520 札幌市中央区北2条西7丁目

鉄道警察隊広報紙「広報鉄警」

広報鉄警9月号の画像
            

平成31年1月号の主な内容

◆あけましておめでとうございます

 鉄道警察隊は今年も駅・周辺施設や列車内における安全・安心に努めてまいります。
 皆様の一層のご協力をお願い致します。

◆気をつけて!すり・置引き犯人は側にいる

 年末年始は、駅構内や列車内の混雑が予想されます。
 自分の手荷物や貴重品からは目を離さないように心掛け、すりや置引きの被害にあわないようにしましょう!

◆緊急通報は110番

 緊急の対応を必要としない遺失物・拾得物の届出、諸手続に関する照会などは、最寄りの警察署、交番・駐在所の電話を、相談や警察業務に関する意見・要望は、短縮ダイヤル「#9110」の警察相談専用電話をご利用ください。

1月10日は「110番の日」

◆冬型交通事故の防止

 この時期は、凍結路面などによるスリップ事故や、吹雪による視界不良を伴う多重事故などの冬型交通事故が、例年多発しています。
  • スピードダウンと慎重な運転を
  • 「急」のつく運転操作は危険です
  • 交差点に注意する
  • 悪天候に注意する

◆踏切スリップ事故に注意

 冬道は路面が滑り、スリップ事故が多発します。
 特に踏切周辺は、多数の車両が発進、停止を繰り返すため、路面が大変滑りやすくなっています。
 路面状況に合わせた慎重な運転で踏切事故防止に努めましょう。

◆列車内で非常事態!こんな時、どうする?

 客室内の壁に設置された、写真の「非常ボタン」を押してください。
 このボタンを押すと、非常ブザーが鳴り、乗務員と話せる車両もあります。
  • 何号車で
  • 何があったのか
を伝え、状況を知らせてください。
 

北海道警察本部鉄道警察隊
電話 :011-222-6188