本文へスキップ

トップページ > サイトメニュー > メール110番の利用方法

北海道警察本部TEL.011-251-0110

〒060-8520 札幌市中央区北2条西7丁目

メール110番の利用方法mail 110

◆メール110番とは

 北海道警察では、通常の110番通報を利用することが困難な耳や言葉の不自由な人や、声を出せない状況にある人が、事件や事故に遭われたり目撃したときに、インターネットに接続可能な端末を利用して、文字により110番通報ができる「メール110番通報システム」を運用しています。

◆メール110番を受理してからの流れ

メール110番の流れの図

◆北海道警察ホームページに接続する手順

  •  スマートフォンやパソコン等をご利用の方
 トップページ→安全なくらし→聴覚障害者等メール110番を選択し、必要事項を入力して送信してください。
  •  旧型携帯電話(通称ガラケー)をご利用の方
 下記のとおり、北海道警察ホームページに接続してから聴覚障害者等メール110番を選択し必要事項を入力して送信してください。
携帯電話から北海道警察ホームーページのアクセス手順

◆ファクシミリによる110番

◎FAX110番の電話番号
  •  北海道警察本部 011-241-1110
  •  函館方面本部  0138-51-1110 
  •  旭川方面本部  0166-34-1110
  •  釧路方面本部  0154-31-1110
  •  北見方面本部  0157-31-1110

◆メール110番利用の際の注意事項

  •  北海道警察本部のホームページを経由するメール送信ですので、利用できるのは、インターネットに接続可能な端末に限られます。
  •  通常のメールと同様の利用料金がかかります。
  •  警察官やパトカーを現場に急行させますので、 現場の住所と通報された方のメールアドレスを必ず入力してください。
  •  通信指令室のパソコンから「受信した」旨の返信メールを発信しますので、迷惑メール防止設定(パソコンからのメール着信拒否)を解除してから送信してください。
  •  メールによる110番通報は、道内の事件・事故のみを対象とさせていただきます。
  •  メールが混雑しますと、受信・送信に時間がかかる場合があります。
 このシステムは、耳言葉の不自由な人や、声を出せない状況にある人からの通報を支援する専用の緊急通報システムでです。通常の110番通報を利用できる方のご利用は控えてください。
 また、緊急通報以外の相談や要望については、最寄りの警察署に電話をするか、警察への専用相談電話(#9110)等をご利用ください。

平成29年9月
北海道警察本部地域部通信指令課