ホーム  運転免許証や各種申請手続き案内  運転免許証に関する各種案内  初心運転者の交通事故の状況
受付女性のイラスト 初心運転者の交通事故の状況
スリップ事故のイラスト
 平成25、26、27年中に指定自動車教習所を卒業した人が、免許取得後1年間に起こした
人身交通事故について、免許種別及び指定自動車教習所別に集計しました。

 PDFファイルをダウンロードしてください。
 PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader が必要です。
 お持ちでない人は、こちら からダウンロードしてください。
 
・普通免許を取得後1年間に起こした人身交通事故 (53KB)
・大型二輪免許を取得後1年間に起こした人身交通事故 (34KB)
・普通二輪免許を取得後1年間に起こした人身交通事故 (49KB)
 
 この事故者率(%)は、指定自動車教習所を卒業して、新規に運転免許を取得後1年間に交通事故を起こした人の数を計上しています。
 
 したがって、運転免許取得後1年間に同一人が2回以上交通事故を起こした場合は、人員1人として計上しています。
 
 免許種別ごとにデータを計上しています。
 例えば、普通免許、普通二輪免許を相次いで取得した場合は、それぞれの卒業者数及び事故人員に計上しています。
 
 交通事故は、教習所の教習水準以外の様々な要因も絡んで発生しており、教習所の教習水準がこの事故者率のみで判断されるものではありません。
 
 公安委員会指定自動車教習所については北海道の場合、北海道、函館方面、旭川方面、釧路方面、北見方面の5公安委員会の管轄に分かれています。
 ※ 北海道公安委員会は、札幌方面の指定自動車教習所を指定しています。
 
 教習所の記載順は、公安委員会の指定取得順としています。


平成29年3月
北海道警察本部運転免許試験課
ホームに戻る