本文へスキップ

トップページ > 面会・差し入れ

TEL. 0146-43-0110

〒056-0014 日高郡新ひだか町静内古川町1丁目3番22号

面会・差し入れ

 **警察署の留置施設に収容されている被留置者との面会及び差し入れなどの取扱いは次のとおりです。

面会・差入れに関する共通事項

【受付時間】
平日(土曜・日曜・祝祭日以外)の
午前9時30分~午11時30分
午後1時30分~午後4時30分
【持参するもの】
「身分を確認できるもの」をお持ち下さい。
※ 「身分を確認できるもの」の例
運転免許証、パスポート、住民基本カード、 健康保険証、在留カード、特別永住者証明書など
面会について
被留置者1人につき1日1回、15分以内、1組3人までとさせていただきます。
※ 複数で面会する場合、面会者全員分の身分証明書が必要です。
※ 被留置者によっては、面会を禁止されている者もいます。
※ 被留置者が面会を拒んだ場合は受付できません。
差入れについて
差入れは留置施設内で使用できる、現金、衣類、日用品などに限らせていただきます。
〇 差し入れできる物
 ・ 現金
 ・ 衣類(スウェット、ジャージ類が適しています。留置施設で生活上不要な物や、必要以上の数はお受けできません。)
 ・ 下着類(シャツ、パンツ、靴下)
 ・ 書籍(3冊以内)
※ 注意事項
  ランニングシャツ、長袖Tシャツ、ももひき類、腹巻き、ブラジャー、紐パン、パンスト、ハイソックスなどの長い靴下は差し入れできません。
  また、スウェット類についても、ひもや多数のボタン、装飾品がついているものについては、外すなどの措置を行うか、差し入れをお断りすることがあります。
〇 差し入れできない物
 ・ 食料品、飲料品、たばこ、歯磨き、石けん類、医薬品、その他 保安管理に適さない物。

 上記の説明でご不明な点については、静内警察署警務課(代表) 0146-43-0110に事前に電話 でお尋ねください。

※注意:被留置者本人に関する電話でのお問い合わせについてはお答えできません。