本文へスキップ

トップページ > 署長あいさつ

TEL. 0155-25-0110

〒080-0031 帯広市西1条北1丁目1番地

署長あいさつ

 天気の良い日は、初夏らしい日差しが感じられる今日この頃ですが、管内では運動会が行われたり、各種のイベントも始まるなど、地域全体において活気が感じられております。

 さて、全国的に詐欺被害が収まらず、帯広警察署管内においても高額被害の詐欺事件が続発しており、注意が必要です。
 最近のトレンドとしては、SNSを通じて「著名人による投資のアドバイスを受けられます。」などの広告を見て興味本位でメンバー登録をすると、実際に著名人を名乗る偽アカウントから「投資のアドバイスをします。」などと直接メッセージが届き、株式や仮想通貨などへの投資を勧められて、それに応じるとオンライン上では上手く運用されているように表示され、利益を確定させようとすると手数料や税金名目で多額の振り込みを要求されるという「SNS型投資詐欺」
 もう一つが、いわゆる「国際ロマンス詐欺」といわれる、SNSで交流しているうちに恋愛感情を抱かせるようにトークが進んでいき、「事業で苦しいので資金を援助して欲しい。」とか、「あなたと結婚するための渡航費用を貸して欲しい。」などと金銭の要求に進んでいくもの。



 次に、物価高騰などの社会情勢を背景に、「ネット上での簡単な副業をあっせんします。」などの広告を見て登録すると、最初は簡単な作業でわずかな利益が上がっているように見せかけ、「更に高額なもうけを出すには、登録料やマニュアルの購入が必要。」などと誘い、金銭を振り込ませる「副業あっせん詐欺」などが上げられます。

 そんな簡単なもうけ話はありませんし、あったとしても見ず知らずのあなたに何故教えてくれるのでしょうか。
 国際ロマンス詐欺にしても、会ったこともない外国にいる人が何故あなたに結婚をほのめかしてお金の無心をするのでしょうか。

 落ち着いて考え、お金を融通する前に周囲に相談するなど、安易に詐欺師の手口に乗らないように気を付けましょう。

 

 また、管内では、交通事故が増加しており、4月末に芽室町で、5月初めに幕別町でそれぞれ交通死亡事故が発生しております。
 こうした状況を踏まえ、帯広警察署では、交通事故多発地域はもとより、今後の発生が予想される地域でも交通指導取締りを強化しておりますので交通ルールを守って当事者とならないように気を付けましょう。



 帯広警察署では、引き続き、犯罪や事故のない十勝地域を目指して活動して参りますので、御協力をよろしくお願いいたします



 令和6年6月
 釧路方面帯広警察署長
  工 藤 博 光


 このページの先頭へ