本文へスキップ

トップページ > 面会・差し入れ

TEL. 01654-2-0110

〒096-0032 北海道名寄市西2条北1丁目1番地1

面会・差し入れ

 名寄警察署の留置施設に収容されている被留置者との面会及び差し入れなどの取扱いは次のとおりです。

共通事項                             
 【受付時間】
   平日(土曜・日曜・祝日以外)の
    午前9時00分~午前11時30分
    午後1時00分~午後4時30分
 【必要な物】
   身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証、住民基本台帳カードなど)
 【未成年の方について】
   未成年の方は、面会・差し入れの申し込みに際し保護者の同意が必要となるため、こちらから
  保護者の方に連絡することがありますのであらかじめご了承ください。
 【被留置者に関する電話での問い合わせ】
   電話にて、「○○という者が留置されていますか。」「今日は、○○と面会できますか。」な
  どといった被留置者個人に関するお問い合わせについてはお答えできません。
   
面会について                          
 ○ 被留置者1人につき、1日1回15分以内となっております。
 ○ 1回の面会で3名まで面会室に入室できますが全員の身分証が必要となります。
 ○ 面会の受付は先着順となりますので、受付時に被留置者がすでにほかの方と面会されていた場
  合は、面会することができません。

差し入れについて                        
 ○ 差し入れは留置施設内で使用できる、現金、衣類、日用品などに限らせていただきます。
 ○ 差し入れ物品については、窓口において個別に判断しているため、管理運営上差し入れをお断
  りすることがありますのであらかじめご了承ください。
 ○ 差し入れ物品に関しご不明な点がございましたら、事前に電話でお問い合わせください。
 

【1日の差し入れの限度数等(主なもの)】
上衣(スウェット・トレーナー類)       3着
下衣(スウェット・半ズボン類)  3着
 パンツ  5枚
 半袖Tシャツ  5枚
 靴下  5足
タオル(フェイスタオル)   2枚
歯ブラシ(未開封に限る)   1本
 現金  2万円以内 
 本・雑誌  3冊
新聞(スポーツ新聞は雑誌扱い)  1部 

   ※ 上記のものは一例ですので、詳細は窓口にて確認させていただきます。
 【差し入れ時の注意点】
  ・ 飲食物、刃物等の危険物と判断される物は差し入れできません。
  ・ ひも付きのもの、ボタン付きのもの、フード付きのもの、裏地があるもの、ほつれや破れの
   あるもの、伸縮性の強いもの、直筆等による書き込みのあるもの、香水等による匂いの強いも
   のなどは差し入れすることはできません。
  ・ ひもの付いたズボンは差し入れできませんが、ひもを抜取り、ひもを抜いた穴を糸で頑丈に
   縫って塞いでいること
が確認できれば差し入れすることができます。
  ・ 靴下は、ハイソックスや五本指のものは差し入れできません。
  ・ 差し入れ申込者の個人情報(住所、年齢等)が記載された申込用紙は被留置者本人が閲覧し
   ますので、被留置者が差し入れ申込者の個人情報を閲覧することに支障がある場合は受付時に
   
申し出てください。