本文へスキップ

トップページ > 署長あいさつ

TEL. 0157-24-0110

〒090-0018 北見市青葉町6番1号

署長あいさつ

 

 毎日暑い日が続いておりますが、この暑さはまだまだ続く予報ですから、適宜の水分補給を心掛け、
熱中症の予防、そして新型コロナウイルス感染症への感染防止にも充分にご注意下さい。

 7月16日、3年ぶりに「北見ぼんちまつり」が開催され、「サンバ北見ばやしこどもカーニバル」、
「ぼんちdeダンス」、「屯田大綱引き」に引き続き、夏の夜空を美しく染めた「納涼花火大会」を堪能
されたことと思います。
 また、今月2度の大雨によって甚大な被害を受けられた管内の農家の皆様にお見舞い申し上げます。

 さて、最初のお知らせは、北海道警察官採用試験の受験者募集のお知らせです。

 今年2回目となる警察官採用試験の受験申し込みが7月1日から開始されておりますが、申し込みの締め切りである8月19日が迫っております。
 皆さんのご家族や知人に警察官としてふさわしい若者がいらっしゃいましたら、ぜひとも声掛けをお願いします。
 受験資格や申し込みの手続き等については、お近くの警察署、交番、駐在所にお問い合わせください。











 次のお知らせは、バイクの交通事故防止です。

 夏本番となりバイク愛好家の方々は、仲間と楽しくツーリングを予定していることと思いますが、道内では5月以降バイクによる重大交通事故が多発し、7名の方が亡くなられております。
 バイクは加速性能に優れ、容易にスピードを出すことができる反面、ちょっとした操作ミスで転倒してしまい、転倒の結果が重大事故に直結するという危険性を再認識し、次のことに注意して安全運転を心掛けましょう。
 ○ とにかくスピードダウンを習慣付け、制限速度を遵守する。
 ○ 感覚の麻痺に注意し、カーブの手前で確実に減速する。
 ○ 無理な追い越しは絶対に控え、ゆとりを持った運転に心掛ける。
 ○ 運転技術の個人差を考慮し、仲間と安全な旅行計画を立てる。






 最後のお知らせは、特殊詐欺の被害防止についてのお願いです。

 6月末における特殊詐欺の被害は、認知件数152件、被害金額約6億4千万円にのぼり、昨年同期と比べて認知件数70件の増加、被害金額約4億6千万円の増加という極めて深刻な情勢となっています。

 これまで警察が届出により把握している特殊詐欺の代表的な手口の中でも、最近多発しているのが、
 「還付金詐欺」
 ○ 市役所等の職員になりすました犯人からの電話で「保険料の還付金がある。今日中に受け取ら
  ないと権利を失う。」と信用させ、携帯電話を通話しながらATMの操作を指示されて、お金を
  振り込んでだまし取られる。
 「オレオレ詐欺」
 ○ 家族になりすました犯人からの電話で「会社のお金を落とした。お金が必要だ」と信用させ、
  お金を振り込ませたり、会社の同僚等になりすました犯人にお金を手渡してだまし取られる。
 「架空請求詐欺」
 ○ 犯人からの電話で「あなたの個人情報が流出している。」と信用させ、情報削除等の手数料と
  してお金を振り込ませたり、コンビニで購入した電子マネーの権利をだまし取られる。
 ○ 犯人からの電話で「○○の権利に当選した。権利が必要なければ名義を貸して欲しい。」と会
  話した後、すぐに相手の仲間から「名義貸しは違法だ。あなたは逮捕される。」と脅迫電話がき
  て、示談金としてお金をだまし取られる。
 「キャッシュカード詐欺盗」
 ○ 犯人からの電話で「あなたのキャッシュカードが使えなくなった。新しいカードを交換に行く。」
  と信用させ、自宅に来た犯人にキャッシュカードと暗証番号をだまし取られ、銀行口座からお金
  を引き下ろされてしまう。
など電話による手口が一般的なことから、「お金が必要」、「還付金がある」、「名義を貸して欲しい」、「キャッシュカードを交換する」という電話が来たら、
     『詐欺電話が来たら♯9110』
を合い言葉に、すぐに電話を切り『♯9110』に電話してください。

 また、最近は携帯電話やパソコンの電子メールで、
 ○ ガスや携帯電話等の利用料金に滞納があり、至急支払わなければ利用停止する。
 ○ アダルトサイトの利用料金に滞納があり、至急支払わなければ裁判になる。
 ○ 海外の資産家が世界中の人に遺産を分配することになり、あなたもその中に選ばれたが、振込
  手数料が必要だ。
等と、メールの画面に表示されたボタンをクリックするよう指示したり、連絡先に電話するよう誘い
込み、お金や電子マネーをだまし取られる手口も急増しています。
     不審な電子メールは、絶対に開かず直ちに削除する
ことが、電子メールによる特殊詐欺の最大の防御となります。





 警察では特殊詐欺の被害を防止するため、詐欺の新しい手口を積極的に広報してまいりますので、
皆さんも普段から家族ぐるみで最近の「特殊詐欺の手口」を話題にして、絶対に特殊詐欺の被害にあわないように気をつけて、安心で安全な街づくりを進めていきましょう。

                                  北見警察署長  関  渡