本文へスキップ

トップページ > 署長あいさつ

TEL. 0139-52-0110

〒043-0042 檜山郡江差町字上野町30番地

署長あいさつ

 9月21日から同月30日まで行われました「秋の全国交通安全運動」の期間中、当署管内では大きな交通事故はありませんでした。
 地域の皆様、関係機関・団体の皆様とともに有意義な取組を行うことができました。誠にありがとうございました。
 死亡交通事故ゼロに向け、引き続き、御理解・御協力を賜りますようお願いを申し上げます。

 さて、10月11日(月)から同月20日(水)までの間、「全国地域安全運動」が実施されます。
  運動の趣旨は、地域の安全・安心に携わる関係機関・団体と警察が、期間を定め、活動を強化することなどにより、地域の安全にかかる活動の効果を最大限に上げ、もって、地域の安全・安心を実現しようとするものです。運動では

  • 子供と女性の犯罪被害防止
  • 特殊詐欺の被害防止

を重点として、各種対策等を推進して参ります。
 地域の皆様、関係機関・団体の皆様と連携を図りながら、取り組んで参ります。
 御理解・御協力を賜りますようお願いを申し上げます。

 最後に、先月もお伝えしましたが、ヒグマによる人身被害の防止について、再度お伝えします。
10月も、ヒグマは冬眠にそなえ活発に活動します。

  • 野山には一人で入らず、複数で行動してください。
    クマ鈴やラジオなどを持ち、会話などして人の存在を知らせましょう。
  • ヒグマは、緑地帯や河川敷などにも潜んでいます。
    新聞やテレビなどでヒグマの出没情報を確認しましょう。
  • ヒグマは、いったん残飯や生ゴミの味を覚えると、それを目当てに出没します。
    ゴミを野外に放置などしないようにしましょう。
  • ヒグマのフンや足跡、草や木などが食いちぎられた跡などを見つけたときは、直ぐに引き返しましょう。
  • 万が一、ヒグマに遭遇した場合は、慌てて逃げたり騒いだりせず、ゆっくりと静かに立ち去りましょう。

以上のことを、是非、心掛けてください。

江差警察署長
武田 直人