本文へスキップ

トップページ > 各種防犯対策

TEL. 0164-23-0110

〒074-0005 深川市5条1番12号

各種防犯対策について

特殊詐欺被害の防止

 特殊詐欺被害は年々増加している傾向にあり、その手口も多様化、巧妙化しています。
 警察でも取り締まりを強化しているところですが、そうした被害に遭わないための対策が必要です。

電話接続防犯機器
電話に出る前に被害防止対策ができます。(pdf407KB)
深川中学校と連携した広報用音声①
深川中学校の生徒が作成した「特殊詐欺被害抑止」用の広報音声です。(mp3 1.49MB)
深川中学校と連携した広報用音声②
深川中学校の生徒が作成した「夜間の帰宅時における被害抑止」「タイヤ盗難等被害抑止」用の広報音声です。(mp3 1.49MB)
特殊詐欺被害防止機器
北空知信金の特殊詐欺被害防止機器紹介(pdf91KB)New
留守番電話用特殊詐欺撃退メッセージ
留守番電話を活用し被害防止対策(北海道警察ホームページ内)

盗難被害の防止

 盗難被害を防ぐため、被害に遭わないための対策が必要です。

センサーライトの設置
防犯対策にセンサーライトを活用しましょう
 防犯対策に、センサーライトは有効です。犯人は人に見られたり、存在に気付かれたりすることを嫌がります。暗闇、死角などに、人の動きを感知して点灯する「センサーライト」の光は、周囲から目立つため、侵入窃盗やタイヤ盗難、のぞき被害防止に効果的です。
 センサーライトには、ソーラー電池式、従来の電池式などがありますので、設置方法、設置場所により適したものをお選びください。またこうしたセンサーライトには「防犯カメラ型」などもあり、例え撮影機能がなくても見た目でけん制する効果があります。
 
自転車盗難の防止
自転車を守るためツーロック+防犯登録を!
 雪解けがすすみ活動期に入ると、自転車を利用する機会が増え、それに比例するように駅の駐輪場などで自転車が盗まれる被害も発生します。あなたの大切な自転車を守るため「確実に施錠をする」「施錠は2つ以上(ツーロック)する」「防犯登録をする」ようにしましょう。
 防犯登録は「自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の総合的推進に関する法律」により義務付けられています。防犯登録は盗難被害を未然に防止する、放置された自転車の所有者を特定させるなどの役割を果たしますので、必ず防犯登録をしましょう。
防犯登録の方法は
防犯登録業務取扱指定団体が指定した自転車販売店にて手続きをすると、登録することが可能です。(登録料600円(非課税))
防犯登録の解除・削除は
譲渡や処分に伴う防犯登録の解除及び削除は、警察署にて手続きが必要です。詳しくは警察署にお尋ねください。