本文へスキップ

トップページ > 署長あいさつ

TEL. 0123-42-0110

〒066-0042 千歳市東雲町5丁目61番地

署長あいさつ

 

 本格的な降雪シーズンを迎え、低気圧の接近に伴う吹雪による視界不良や路面凍結に起因する交通事
故の発生が予想されます。車を運転する際には、スピードダウンなど安全運転をお願いします。

1 バックカントリー遭難の防止
   冬山は 常に危険が 潜んでる
 〇 無理のない計画を立て登山計画書を提出しましょう。
   単独行動はせず、無理のない計画を立て、登山計画書を作成して、家族や職場等に渡すほか、最
  寄りの警察署又は交番・駐在所に提出しましょう。
 〇 万全の装備と余裕ある食料、携帯電話を持ちましょう。
   登山時の装備不備や食料不足が最悪の事態を招くおそれがあります。
   急激な天候の変化にも耐えられる十分な装備と、停滞時に備えて食料や燃料等を準備し、万一の
  遭難に備え、携帯電話を必ず持ちましょう。
 〇 気象情報等の確認をしましょう。
   入山前には必ず最新の天気予報、自分の技術に見合った地形・滑走ルートかを確認し、雪崩の危
  険性についても確認し、慎重に行動しましょう。
 〇 スキー場の標識や注意事項を守りましょう。
   スキー場コース外の滑走は、雪崩の発生や立木への衝突などの危険があるので、スキー場の注意
  事項をきちんと守りましょう。
 〇 撤退する勇気を持ちましょう。
   悪天候、視界不良時等には、途中で引き返す、撤退するなどし、安全な行動を取りましょう。

2 冬道での交通事故の防止
   ストップ・ザ・交通事故~めざせ 安全で安心な北海道~
 〇 スピードダウンと慎重な運転
   冬道には、圧雪、アイスバーン、ブラックアイスバーンなど様々あり、どの路面でも車はすぐに
  止まることはできません。時間帯や場所によって道路状況は変化し、スリップ等による正面衝突や
  路外逸脱事故、追突事故が発生する可能性がありますので、スピードダウンと道路状況に合わせた
  慎重な運転に努めましょう。
 〇 時間に余裕を持った運転
   天候や道路状況により、目的地まで予想よりも時間が掛かる場合があります。
   時間に余裕がないと、先を急いで安全確認が疎かになるなど交通事故に繋がる可能性があります
  ので、事前に目的地までの道路状況や天候を確認して時間に余裕を持った行動を心掛けましょう。
 〇 「急」のつく運転操作は危険
   急発進、急ハンドル、急ブレーキといった「急」のつく運転操作は、冬道における危険行為とな
  ります。
   車を発進、停止させる際はゆっくりとペダル操作を行い、道路状況に応じたハンドル操作に心掛
  けましょう。
 〇 交差点の死角に注意
   道路脇には、雪山ができてドライバーや歩行者からの見通しが悪くなります。
   ドライバーの皆さんは交差点に接近した際は、「車が来ているかもしれない」、「歩行者が横断
  するかもしれない」と予測するとともに、見通しが悪い場合は徐行しましょう。
   歩行者の皆さんも交通ルールを守るとともに、見通しの悪い場所では左右の安全をしっかり確認
  しましょう。
 〇 悪天候に注意
   吹雪による視界不良やホワイトアウトなどが発生した場合には、多重衝突など重大な交通事故に
  繋がる可能性があります。悪天候の場合は不要不急の外出は控えるようにし、突然の視界不良等が
  発生した場合でも慌てることなく、スピードダウンで安全運転に努めましょう。
   また、万が一の立ち往生等に備えて防寒具やスコップ等を車に準備しておきましょう。

3 サイバーセキュリティに関する普及啓発強化
   #サイバーセキュリティは全員参加
   政府では、毎年2月1日から3月18日までの間を「サイバーセキュリティ月間」としており、
  道警察においても、同期間中、サイバーセキュリティに関する広報啓発活動を集中的に推進してい
  ます。
   近年、インターネット空間は、経済社会の必要不可欠な基盤となり、人々の生活に様々な恩恵を
  もたらしている一方で、ネットバンキングに係る不正送金事案や、偽サイトに係るフィッシング詐
  欺事案、ランサムウェア等の不正プログラム事案等、国民生活を脅かすサイバー犯罪の危険性が社
  会全体で大きく取り上げられています。
   サイバー犯罪の被害に遭わないようにするため、次の対策を実施しましょう。
  〇 IDやパスワードは、自分自身でしっかり管理する
  〇 パソコンやスマートフォンには、ウイルス対策ソフトをインストールする
  〇 パソコンの基本ソフト(OS)やウイルス対策ソフトは常に最新の状態にしておく
  〇 身に覚えのないメール等の添付ファイルやURLは開かない
  〇 不必要なアプリや信頼のおけないサイトからソフトウェアをダウンロードしない
  〇 定期的にバックアップデータを保存する
  〇 オンラインショップでの買い物では、そのサイトが本物かどうかよく確認する
   サイバーセキュリティは、一つの対策を講ずれば大丈夫という訳ではありません。
   複数の対策を併用し、また、危機意識を持って、インターネットを安全に利用しましょう。
   

  署員一同、市民の皆様が安全で安心して暮らせますよう北海道警察の基本理念である「犯罪や事故のない安心して暮らせる北海道の実現」を目指し、治安維持のための活動と地域の発展に貢献できる活動に取り組んで参りますので、引き続き千歳警察署に対します御理解と御協力をお願い申し上げます。

令和6年2月
千歳警察署長 戸城 和彦