本文へスキップ

トップページ > 署長あいさつ

TEL. 011-814-0110

〒003-0803 札幌市白石区菊水3条5丁目4番2号

署長あいさつ

11月上旬前半の気温は平年値、前年値を上回る暖かさとなり、紅葉狩りには絶好の陽気となりました。

しかし、後半には寒気の影響で、最低気温が0度前後にまで低下し、9日から11日にかけて、管内でも積雪状態となりました。

南郷通の街路樹は紅葉が進み、葉が黄色から茶色に変わっています。

道内における新型コロナウイルスの感染者数は、11月15日現在5,494人で、全国的には11万8,000人を超えています。

道内では、11月7日から11月27日までの3週間を感染拡大の抑え込みを図る集中対策期間と定め、警戒ステージ3に引き上げています。

発熱や咳がある場合など体調が悪い場合における外出の自粛、感染リスクを回避するためマスクの着用と手洗いの徹底、テレワークの推進や時差出勤の活用、接触確認アプリの活用などにより、新型コロナウイルスの感染拡大を防止しましょう。


◎ 冬の交通安全運動の実施

11月13日(金)から11月22日(日)までの10日間、「冬の交通安全運動」が実施されています。

運動のスローガンは、「夕暮れの 一番星は 反射材」です。

運動の重点は

 ・ 子供・高齢者を始めとする歩行者の安全確保

 ・ スリップ事故防止と全席シートベルト着用

 ・ 飲酒運転の根絶

です。

ドライバーの皆さんへ

 ・ 右方からの横断歩行者や交差点とその付近での歩行者、自転車の動きに十分注意するとともに思いやりのある運転をしましょう。

 ・ 予期せぬ降雪や凍結路面に対応できるよう早めに冬用タイヤに交換しましょう。特に山間部や峠等を通行する際は、必ず冬用タイヤを装着しましょう。

 ・ 日陰や橋の上、トンネルなどでは路面が凍結している場合がありますので、路面状況をよく確認し慎重な運転をしましょう。

歩行者の皆さんへ

 ・ 外出するときは、ドライバーから目立つように、明るい服装や反射材を身に付けましょう。

 ・ 道路を横断するときは、信号機や横断歩道を利用しましょう。

 ・ 横断前の安全確認はもちろん、横断中も常に左右の安全を確認しましょう。

飲酒運転の根絶

 ・ 飲酒運転は悪質な犯罪です!「飲酒運転をしない、させない、許さない」ことを強く意識して、北海道から飲酒運転をなくしましょう。

 ・ 二日酔いでの運転も「飲酒運転」です。少しでも身体にアルコールが残っているようなら、運転は絶対にやめましょう。


◎ 子供の性被害撲滅

STOP!児童ポルノ~子供を性被害から守ろう

ア 被害防止は家庭から

 ・ 家庭は最も身近な社会です。社会のルールやマナーを守らせ、善悪のけじめをつけさせましょう。

 ・ インターネットの利用に起因して、犯罪被害に遭う子供が後を絶ちません。家族全員で情報モラルについて話し合い、家庭のルールを決めましょう。家庭のルールは、家族みんなで守りましょう。

イ こんな兆候は要注意

 ・ 行き先を告げずに外出したり、夜遊びや外泊が多くなった。

 ・ 親に隠れて長時間SNSやインターネットを利用するようになった。

 ・ 知らない人からメールが届くようになった。

ウ フィルタリングサービスで有害サイトをブロック

 ・ フィルタリングとは、有害サイトへのアクセスを制限するサービスです。

 ・ 18歳未満の児童が使用するスマートフォン等には、原則フィルタリングサービスに加入することが法律で義務付けられています。

令和2年11月15日
札幌方面白石警察署長
大瀬 昇