本文へスキップ

北海道警察本部TEL.011-251-0110

〒060-8520 札幌市中央区北2条西7丁目

国外運転免許証の交付申請

受付女性のイラスト
   海外で運転したい方(国外運転免許申請)

  •  申請場所について
     申請できる場所は、免許証の住所地によって異なりますので、下の申請場所一覧をご確認の上、お越しください。
 免許証の住所地の方面をクリックしてください。(PDF形式)
【申請場所一覧】
○ 札幌方面 ○ 函館方面
○ 旭川方面 ○ 釧路方面
○ 北見方面
  •  受付の締切りは、申請書類を提出された時間となりますので、申請書類の作成時間を考慮し、余裕を持って締切り時間の30分前までにお越しください。
  • 申請場所
    • 運転免許試験場
    • 中央優良運転者免許更新センター
    • 厚別優良運転者免許更新センター
    • 住所地を管轄する警察署

      ※ 手続できない警察署もありますので、
       必ず上の申請場所一覧をご確認ください。
    曜日
    月~金曜日(平日)
    ○土・日曜日、祝日・振替休日及び年末年始(12月29日~翌年1月3日)は業務を行っていません。
    ○運転免許試験場の日曜更新窓口では取り扱っていません。 
    受付
    時間
    ○即日交付
     8:45~12:00
     13:00~15:00

    ○後日交付
     17:00まで受付
    ○後日交付
     8:45~12:00
     13:00~15:00
    必要なもの ○国外運転免許証交付申請書
     運転免許試験場、中央・厚別優良運転者免許更新センター又は警察署(運転免許試験場所在地警察署を除く。)に用意しています。
    ○運転免許証
    ○写真 1枚
     申請前6か月以内に撮影した無帽、正面、無背景で鮮明なもの
     サイズは縦4.5センチ×横3.5センチ、白黒でも可
    ○渡航を証明する書類
    例)パスポート、渡航証明書、船員手帳、海外赴任証明書、留学証明書、eチケット(控) の印字、ホテル等の予約表、パスポート引換証、VISA申請中の書類、ESTA申請画面の印字など
    【注意】
    1 パスポートは原本の提示をお願いします。
    2 渡航を証明する書類は印刷し、書面での提出をお願いします。


    ※ 注意点
    1.  有効期間の切れた「国外運転免許証」を返していない方及び有効期間内ではあるものの再発給を希望される方は、現在お持ちの「国外運転免許証」をお持ちください。
    2.  国外運転免許証の有効期限は、発給の日から1年間です。
       ただし、1年以内であっても国内免許証が失効すると国外免許証も失効します。
       海外滞在中に国内運転免許証の有効期限が切れる方は、「期間前更新」手続きを取ることをお勧めします。また、国によっては、運転できる期間を制限している場合がありますので、対象国の大使館・領事館等に確認することをお勧めします。
    3.  代理人申請
       国外運転免許証を申請する方が、すでに外国に渡航している場合は、代理人申請が可能です。
       この場合、
      •  代理人の身分を証明する書類など(運転免許証・健康保険被保険者証・パスポートなど)
      •  代理人にあてた申請及び免許証の受領についての委任状
      •  依頼する方(申請者)本人の免許証
      •  依頼する方(申請者)本人のパスポート全ページのコピー(白紙部分も全て)
      •  依頼する方(申請者)本人の写真 1枚
         (申請前6か月以内に撮影した無帽、正面、無背景で鮮明なもの、サイズは縦4.5センチ×横3.5センチ、白黒でも可) 
      のほか、日本の免許証の有効期間がおおむね3か月以上あることが必要。
    4.  免許の種類が「大型特殊免許」「小型特殊免許」「原付免許」「仮免許」 のみの方の申請はできません。
    5.  警察署での交付について
       警察署で受付された方は、免許証交付までに2~3週間かかります。
    6.  国外運転免許証の有効な国については、こちらをご覧ください。
    手数料 国外運転免許証交付手数料 2,350円
     国外免許?国際免許?
  •  公安委員会の運転免許を受けた方が日本国外で自動車の運転をする場合に国外運転免許が必要となります。
     この免許は国外では「国際免許」と呼ばれ、免許証は「国際運転免許証」と表示されています。

  • 令和4年7月
    北海道警察本部運転免許試験課