本文へスキップ

トップページ > 北海道警察へ寄せられた感謝のメッセージ

北海道警察本部TEL.011-251-0110

〒060-8520 札幌市中央区北2条西7丁目

北海道警察へ寄せられた感謝のメッセージ

北海道警察シンボルマスコットほくとくんのイラスト  北海道警察へ寄せられた感謝のメッセージ  警察官と住民のイラスト

(平成29年10月中)

励ましやお礼の声を要約して紹介しています。
     
  • 旅行者への対応に対して (警察本部 高速隊)
  •  8月下旬、高速隊員は、旅行者の男性からガソリンスタンドを探しているとの相談を受けたため、電話帳などから給油所を探し出して教示した。後日、男性から「北海道内を旅行した際、大変お世話になりました。ガソリンスタンドを探していましたが、全く知らぬ土地のため、困り果てていました。事情を話したところ、すぐに探してくださいまして、無事に満タンにすることができました。これもひとえにお二人の親切のおかげです。ありがとうございました。」との手紙をいただきました。
  • 相談への対応に対して (旭川方面 旭川中央警察署)
  •  8月上旬、交番勤務員は、相談者の男性から子供に関する相談を受けたため、直接子供と面接して説諭するなどした。後日、男性から「先日、警察官の方にお世話になりました。子供のことでずっと悩んでいたので思い切って相談しました。わざわざ自宅に来て、子供から長時間にわたり話しを聞いてくださいました。いろいろと指導していただいたところ、私たちに対する態度が変わり、とても素直になりました。本当にすばらしい警察官の方々でした。ありがとうございました。」との手紙をいただきました。
  • 旅行者への対応に対して (釧路方面本部 地域課)
  •  8月中旬、鉄道警察隊員は、女性が乗車する列車の発車時刻等を間違えて困惑しているのを発見し、ホテルまでの送り届けや親族への連絡、乗車列車までの付き添いを行った。後日、女性らから「この度は大変お世話になりました。やさしく声をかけてもらい、乗車時間を間違ってることに気づきました。翌日、非番日にもかかわらず、列車の発車まで付き添っていただき、本当にありがとうございました。あまりの優しさに帰りの列車の中で涙が止まりませんでした。本当にありがとうございました。」などとの手紙をいただきました。

  • 平成29年11月
    北海道警察本部広報課