本文へスキップ

トップページ > 富良野警察署のできごと

TEL. 0167-22-0110

〒076-0022 富良野市若葉町11番1号

富良野警察署のできごと

 警察署の取組や地域の皆さんとの協働結果を掲載します。

      
令和3年8月10日
交通死亡事故現場における現場診断の実施
8月3日に発生した交通死亡事故現場において、関係機関・団体と合同による現場診断を実施した。
令和3年7月28日
交通死亡事故現場における現場診断の実施
7月20日に発生した交通死亡事故現場において、関係機関・団体と合同による現場診断を実施した。
令和3年7月13日
一斉交通検問の実施
飲酒運転根絶運動の日に伴い、飲酒運転の取締りと飲酒運転の危険性を周知するため、警察署前において、一斉検問を実施した。
令和3年7月8日
十勝岳山岳パトロールの実施
夏の登山シーズンを迎え、山岳遭難救助隊員である富良野警察署員2名が、十勝岳登山口や途中の登山道、山頂でパトロールを行い、行き会った登山者に啓発用のポケットティッシュ等を配布し、安全な登山を呼びかけた。
令和3年6月25日
詐欺被害未然防止功労者への感謝状の贈呈
金融機関窓口に来店した女性に適切な対応を行い、詐欺被害を未然に防止した職員に対し、富良野警察署長から感謝状を贈呈した。
令和3年5月15日
富良野緑峰高等学校による啓発メッセージ付き苗の販売について
富良野緑峰高等学校において、生徒による野菜や花の苗の販売を行い、販売に合わせて特殊詐欺被害防止や交通事故防止等の啓発メッセージプレートを苗に添付した。
令和3年5月12日
特殊詐欺防止メッセージ付きはがきの作成
上富良野町内の幼稚園において、園児が作成した祖父母宛の特殊詐欺防止メッセージを記載したはがきを郵便局員に手渡した。
令和3年4月27日
交通死亡事故現場における現場診断の実施
4月16日に発生した交通死亡事故現場において、関係機関・団体と合同による現場診断を実施した。
令和3年4月12日
富良野地域交通安全活動推進委員委嘱状伝達式の開催
富良野地域交通安全活動推進委員13人に対して、富良野警察署長から委嘱状を伝達した。
令和3年4月7日
詐欺被害未然防止功労者への感謝状の贈呈
金融機関窓口に来店した客に対して、適切な声かけにより詐欺被害を未然に防止した職員2人に対し、富良野警察署長から感謝状を贈呈した。
令和3年4月6日
春の全国交通安全運動出動式及び旗の波啓発の実施
春の全国交通安全運動の実施に伴い、関係機関・団体と警察署駐車場において出動式等を実施した。
令和3年3月14日
交通事故防止、山岳事故防止啓発の実施
富良野スキー場において、交通事故防止や雪崩等によるバックカントリーでの山岳事故防止のため、啓発品を配布して事故防止を呼びかけた。
令和3年2月16日
北海道警察本部交通部長感謝状の伝達
令和2年中の交通死亡事故抑止活動に多大な貢献があった団体に対し、富良野警察署長から、北海道警察本部交通部長感謝状の伝達が行われた。
令和3年1月10日
110番の日啓発雪像の展示
110番の正しい利用の啓発を目的として、警察署駐車場に署員が作成した雪像を設置した。
令和2年10月13日
富良野高等学校特殊詐欺防止演劇上映会、感謝状の贈呈
10月13日、富良野高等学校演劇同好会が富良野警察署からの働きかけにより制作した特殊詐欺防止を題材にした演劇の動画が完成したことから、同校にて上映会が開催されました。富良野警察署長が、北海道警察生活安全部長からの感謝状を贈呈しました。
令和2年10月11日
「安全安心まちづくりの日わんわんパトロール出動式」の実施
「安全安心まちづくりの日」である10月11日、富良野警察署駐車場において、富良野警察署と富良野地区防犯協会連合会が主催し、市と富良野市地域安全協会、地域安全運動推進委員などが参加し、各機関、団体が連携し地域住民の自主防犯意識の高揚と地域安全運動の浸透と定着を図るため、「安心安全まちづくりの日わんわんパトロール出動式」が実施され、ボランティア団体「わんわんパトロール」に自主防犯ボランティア団体任命証が交付され、その後パトロールに出動しました。
令和2年9月18日
「秋の全国交通安全運動」に伴う出動式及び旗の波啓発の実施
9月18日、富良野警察署において、富良野警察署と各管内市町村、富良野地方交通安全協会などが参加し、「秋の全国交通安全運動」出動式を実施し、車両7台がパトロールへ出動、その後国道において参加者が旗の波活動を実施しました。
令和2年9月17日
交通死亡事故発生に伴う現場診断の実施
9月6日の富良野市西麓郷の道道上における大型バイクと普通乗用車の衝突による交通死亡事故の発生をうけ、富良野警察署と旭川方面本部、富良野市、上川総合振興局などの各関係機関は、事故の再発防止に向けて現場の状況を確認する現場診断を実施しました。
令和2年8月23日
富良野高等学校演劇同好会による特殊詐欺防止演劇の制作
富良野高等学校演劇同好会は、富良野警察署からの依頼を受け、特殊詐欺防止を訴える20分ほどの演劇を作成し、同校でこれを撮影しました。10月中に編集を終えてDVDが完成する予定で、富良野署は上映会を開いたり、100部ほどコピーして高齢者施設や病院になどに配布して活用する予定となっています。
令和2年7月22日
警察協力功労者表彰の授与
警察犬の育成を通じて犯罪捜査や行方不明者の捜索などに協力してきた上富良野町の成毛勝己さん(71)が、富良野警察署管内では初めて道警本部長からの警察協力功労者表彰を受け、富良野署で伝達式が行われました。成毛さんは1998年から富良野署嘱託警察犬指導手を務め、02年の日韓ワールドカップ、08年の北海道洞爺湖サミットなどの際も、育成した警察犬とともに警備など当たりました。
令和2年7月20日
「子ども110番の家」駆け込み訓練の実施
富良野警察署は、南富良野西小学校において、不審者に声をかけられた場合の対応について学ぶ子ども110番の家駆け込み訓練を行われました。金山・下金山地区で初めて110番の家に12軒が登録されたことを受け、全児童19人と110番の家に登録する事業所の職員ら10人が参加し、通報までの手順を確認しました。
令和2年7月17日
二輪車の交通事故防止に向けた啓発活動の実施
富良野警察署は複合商業施設「フラノマルシェ」駐車場で交通事故防止啓発活動を行い、ライダー・ドライバーに安全運転を呼びかけ、「管内バイク事故発生マップ」やチラシ入りマスク、ウェットティッシュなどを配布しました。
令和2年7月12日
富良野地方飲酒運転根絶決起大会の実施
7月12日、富良野市内商業施設「フラノマルシェ2」において富良野地方飲酒運転根絶決起大会が開催されました。富良野地方交通安全協会、富良野警察署員他計約70名が参加し、一日署長として富良野高等学校女子少林寺拳法部主将と部員らの3名が飲酒運転根絶を呼びかけ、防犯グッズを配布し交通安全を訴えました。
令和2年7月2日
北海道少年補導功労者表彰の授与
富良野市栄町の深尾孝二さん(75)が北海道少年補導功労者表彰を受け、7月2日、富良野署で表彰状と記念品が授与されました。深尾さんは1977年から市青少年補導センター補導員を務め、84年から道警の少年警察協助員、03年から富良野署の少年補導員を務めています。
令和2年6月30日
児童虐待対応訓練の実施
富良野署と上富良野町保健福祉課は6月30日、家庭を訪問して虐待が疑われる児童を保護する合同訓練を町内西町住吉集会所で行いました。富良野署が市町村と虐待に関する訓練を行うのは初めてで、旭川児童相談所職員や福祉関係者ら約20人が見学し、子供を保護するまでの手順を確認しました。
令和2年6月9日
「交通安全アドバイザー」委嘱状伝達式の実施
地域FM「ラジオふらの」パーソナリティを務める海老智明さんが、道警の「交通安全アドバイザー」に任命され、6月9日に富良野警察署で委嘱状伝達式が実施されました。