ホーム  子どもコーナー  北海警察警シンボルマスコット「ほくとくん」

北海道警察シンボルマスコット「ほくとくん」

ほくとくんのイラスト
プロフィール
 なまえ ほくとくん
 生年月日
 (せいねんがっぴ)
平成4年6月23日
 (へいせい4ねん6がつ23にち)
 名前の由来
 (なまえのゆらい)
北の夜空に輝く北斗星
(きたの よぞらに かがやく ほくとせい)
「ほくとくん」は、北海道に住むさまざまな動物たちをイメージした、北海道警察のシンボルマスコットです。
(「ほくとくん」は、ほっかいどうにすむ さまざまな どうぶつたちを イメージした、ほっかいどうけいさつのシンボルマスコットです)

うさぎのイラスト 大きなうさぎの耳で、みなさんの意見をよく聞き、期待にこたえる
(おおきなうさぎのみみで、みなさんの いけんを よくきき、きたいにこたえる)
ふくろうのイラスト ふくろうのよく見える目で、事件や事故からみなさんの安全を守る
(ふくろうの よくみえる め で、じけんやじこから みなさんの あんぜんをまもる)
うまのイラスト 馬の速い足で、事件や事故にすばやく対応する
(うまの はやい あしで、じけんやじこに すばやく たいおうする

など、北海道警察のあるべき姿を表現しています。
(など、ほっかいどうけいさつの あるべきすがたを ひょうげんしています。)

子どもコーナーのトップにもどる