本文へスキップ

北海道警察本部TEL.011-251-0110

〒060-8520 札幌市中央区北2条西7丁目

本部長今月の話題Topic of the general manager this month

本部長の写真

北海道警察本部長 和田 昭夫

平成30年8月「災害への備え」

 先月は、北日本から西日本の広い地域で、梅雨前線の停滞と台風7号の影響により記録的な大雨となり、北海道でも多くの住宅や田畑が浸水するなど大きな被害がでました。西日本にあっては、各地で河川の氾濫や土砂崩れが相次いで発生し、200名を超える方がお亡くなりになる甚大な被害となりました。尊い命を落とされた方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様方に心からお見舞い申し上げます。

 これから北海道も夏本番を迎え、ご家族での旅行など楽しくお過ごしになる方も多いと思いますが、昨年は9月に台風18号、一昨年は8月半ばからの連続した4つの台風により、それぞれ大きな被害が発生しており、これからの時期は、こうした大雨等の災害に一層注意しなければなりません。
 皆様方におかれましては、大雨に関する気象情報や川の水位に関する情報をこまめに確認していただくとともに、市町村が避難勧告等を発令したときは、早めに避難をするなどの対応を心がけてください。

 また、災害に対する日頃からの備えも大切です。指定されている避難所の確認や、非常食、飲み水、薬などの備蓄品や非常時の持ち出し品の点検、災害時の連絡手段などを確認しておきましょう。ほくとくんが非常持ち出し品の点検をしているイラスト

 北海道警察では、災害時において皆様が安全かつ速やかに避難できるよう、避難誘導や交通整理に当たるほか、被害に巻き込まれた方の救助など、皆様方の安全確保に努めてまいります。災害発生時におきましては、こうした警察活動に対するご理解・ご協力をお願いいたします。
 8月が皆様方にとって素晴らしい月となりますことをお祈りいたします。