本文へスキップ

トップページ>「安全・安心」のまちづくり >無承認医薬品のインターネット購入にはご注意!

北海道警察本部TEL.011-251-0110

〒060-8520 札幌市中央区北2条西7丁目

無承認医薬品のインターネット購入にはご注意!

承認されていない医薬品をインターネットで購入する際にはご注意を!

無承認医薬品については、広告・販売するウェブサイトが多く見られます。
効能効果をうたう広告は、違法です。
服薬は、健康被害を招く危険性があり、命を落とす可能性もあります。
売上金は、犯罪組織の収入になっている可能性があります。

無承認医薬品の例
  •  シアリス50mg錠・100mg錠、レビトラ50mg錠・100mg錠
     これらは、正規品として製造されていません。

  •  バイアグラ100mg錠
     バイアグラ100mg錠は日本では承認を受けておらず、模造医薬品の可能性が高いものです。

  •  威哥王(イカオウ)、蟻力神(イーリンシン)、マキシダス
     これらは、警察が近年検挙したウェブサイト利用無承認医薬品の広告・販売事案で取り扱われていたものです。

  • 押収された無承認医薬品
    無承認医薬品の写真 無承認医薬品の写真
     外国仕出しの無承認医薬品の輸入方法の多くは、ウェブサイトで無承認医薬品を広告するなどして注文を受け付け、国際郵便で外国から購入者に届けられるという形態でした。

    検挙事例
  •  インターネットショッピングサイトを利用し、購入者に対して海外から輸入した無承認医薬品を販売
    (無許可販売・3年以下の懲役又は300万円以下の罰金(併科あり)が科せられます。)
  •  個人輸入代行業のホームページを開設し、無承認医薬品を広告
    (広告違反・2年以下の懲役又は200万円以下の罰金(併科あり)が科せられます。)

  • 平成30年10月
    北海道警察本部 生活経済課