ホーム  総合案内  公安委員会が認定する検定合格警備員の配置を必要とする交通誘導警備業務

公安委員会が認定する検定合格警備員の配置を必要とする交通誘導警備業務の一部改正について
 
 警備員の検定等に関する規則(平成17年国家公安委員会規則第20条)第2条に基づく交通誘導警備業務の配置基準について、平成18年12月1日、北海道公安委員会及び各方面公安委員会は路線名及び区域を認定し公示し、平成19年6月1日から施行しておりましたが、施行から7年が経過し、道路状況及び道路環境並びに交通事故発生状況の変化に伴い、認定した路線を一部改正し、平成27年6月1日から施行することとしました。

  各公安委員会の認定路線  
          
 
 それぞれの公安委員会が認定した交通誘導警備業務の路線名については、下記の各方面のバーをクリックすることにより、確認することができます。

◎ 改正された平成27年6月1日からの認定路線

札幌方面    函館方面    旭川方面    釧路方面    北見方面

◎ 平成27年5月31日までの認定路線
  
札幌方面    函館方面    旭川方面    釧路方面    北見方面

問合せ先
平成26年12月
 北海道警察本部 保安課 警備業係
                  電話番号 011-251-0110番
                      (内線番号 3141)