ホーム  交通安全  飲酒取消講習受講者の手記

飲酒運転の根絶について

〜飲酒取消講習受講者の手記〜

 飲酒取消講習受講者が、講習を受けて感じたことの一部を
ご紹介します。

 飲酒運転の恐ろしさを改めて感じた。自分は事故を起こしていないけど、もし誰かをけがさせていたら、死なせていたらと思うと、すごく怖くなった。
 事故は、ちょっとした油断で起きるものだと思う。でも、飲酒運転は油断ではなく、お酒を飲んで運転しなければなくせる。すごく簡単なことだと思う。
20代男性
 
 自分がしてしまった絶対にしてはいけないことを、再認識させてもらう講習でした。
 特に、死亡事故を起こしてしまった加害者と被害者の事故後の人生の取り返しの付かない悲劇の実体験は想像以上にショックを受けました。自分がしたことがいかに重大なことかを一生忘れないように生きていきたいです。
20代男性

飲酒運転防止のイラスト1 北海道飲酒運転根絶条例 飲酒運転防止のイラスト2
しない!させない!許さない!



平成28年8月
北海道警察本部運転免許試験課