ホーム > 総合案内 >  警察署の再編整備計画案


警察署の再編整備計画案


  警察署の統合について

 北海道警察では…

 限られた人員・装備の中、複雑・多様化する治安情勢に的確に対応し、
将来にわたって地域の方々の安全と安心を確保していくため、

「警察署の再編整備計画案」
を策定しました。(平成28年2月)


 再編整備計画案の基本的な考え方は・・・

 少人数の体制で運営を余儀なくされている警察署を隣接する警察署に統合して、
地域の警察力を高めようとするものです。


詳しい内容については、次のファイルをご覧ください。
○警察署の機能強化に向けた再編整備計画案      (PDF814KB)
○警察署の機能強化に向けた再編整備計画案の概要  (PDF55KB)
○警察署の機能強化に向けた再編整備計画案【Q&A】 (PDF144KB)

  統合となる対象の警察署
 
1.統合時期 平成29年4月1日 から
三笠警察署 岩見沢警察署に統合
夕張警察署 栗山警察署に統合
沼田警察署 深川警察署に統合
 ※夕張警察署、三笠警察署、沼田警察署は、
統合後も引き続き
「警察庁舎」として活用します。

統合後の警察庁舎における事務取扱等については、次のファイルをご覧ください。
○岩見沢警察署、三笠警察庁舎(PDF1.55MB)
○栗山警察署、夕張警察庁舎  (PDF1.65MB)
○深川警察署、沼田警察庁舎  (PDF1.56MB)

2.統合時期 3〜4年先又はそれ以降の早い時期(平成28年12月現在)
砂川警察署 滝川警察署に統合
美深警察署 名寄警察署に統合

問い合わせ先

北海道警察本部警務部警務課
 電話番号 011−251−0110