ホーム  安全な暮らし  暴力団総合対策  公表当事者情報

公表当事者情報

公表当事者情報の掲載に当たって
 このページは、「北海道暴力団の排除の推進に関する条例」第23条第1項(公表)の規定により、正当な理由が無く同条例第21条(報告等の徴収)若しくは第22条(勧告)に従わない者を公表するものです。

 公表当事者の対象となるのは、同条例第3章(事業者が講ずべき措置)のうち、
第14条(暴力団利用行為等の禁止)
事業者が、事業を有利に進めるために暴力団の威力を利用する等
第15条(利益供与の禁止)第1項
事業者が、暴力団の威力を利用する目的で、財産上の利益を供与すること等
及び、同条例第4章(不動産の譲渡等における措置)のうち、
第17条(不動産の譲渡等における措置)第2項
暴力団事務所に使用されることを知りながら不動産を売買、賃貸すること
に違反した者です。

 公表の内容は、氏名、住所、公表の原因となる事実(法人である場合は、名称、代表者氏名、主たる事務所所在地、公表の原因となる事実)です。

 公表しようとするときには、あらかじめ、公表当事者に意見を述べる機会が与えられます。

 公表は、この北海道警察ホームページのほか、北海道公報への登載によっても公表されます。(北海道暴力団の排除の推進に関する条例施行規則第8条第1項に規定。)

 掲載の期間は、掲載開始日から7日間とします。

 掲載した情報は、道民などが暴力団の排除に関する活動に自主的に、かつ、相互の連携協力を図って取り組むための情報提供であり、それ以外の目的での利用を禁止します。

 掲載記事などの無断転載を禁止します。

公表当事者情報は、現在ありません。

 北海道警察本部刑事部組織犯罪対策局
 捜査第四課暴力団排除係
   電話 011−251−0110