ホーム  安全な暮らし  暴力団総合対策  北海道暴力団の排除の推進に関する条例の一部が改正されます

北海道暴力団の排除の推進に関する条例の一部が改正されます 
ほくとくんのイラスト   平成29年7月1日施行 
改正点  暴力団追放のイラスト 
 @ 暴力団排除特別強化地域の新設  

道民や観光客等の皆さんにとって一層安全で安心なまちづくりを推進するため、次に掲げる地域を
『暴力団排除特別強化地域』と定めました。(条例第20条の2〜第20条の4関係)

通称名 詳細な住所

すすきの 札幌市中央区の南4条から南7条までの
それぞれ西2丁目から西6丁目までの地域
さんろく街 旭川市の2条通から4条通までの
それぞれ5丁目から8丁目までの地域


暴力団排除特別強化地域内においては、特定接客業者と暴力団員等との間における
みかじめ料及び用心棒料の授受等』の規制が強化されました。

※ 規制内容は、次のとおりです。 ※

[特定接客業者] 全部ダメ!! [暴力団員等]
禁止マーク 特定接客業者が、暴力団員等
を用心棒として利用すること
禁止マーク 暴力団員等が用心棒の役務を
提供すること
禁止マーク 特定接客業者が、暴力団員等
に用心棒料、みかじめ料を支
払うこと
禁止マーク 暴力団員等が、特定接客業者
から用心棒料、みかじめ料を
受け取ること

違反者には、1年以下の懲役又は、50万円以下の罰金が科せられます。

 
 特定接客業とは?
   → 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定されている
 
 @ 風俗営業(ニュークラブ、キャバクラ、パチンコ店、ゲームセンター等)
 A 性風俗関連特殊営業(ソープランド、ファッションヘルス、デリバリーヘルス、ラブホテル等)
 B 特定遊興飲食店営業(クラブ、ディスコ等)
 C 接客業務受託営業(コンパニオン派遣業等)
 D 酒類提供飲食店営業のうち深夜(午前0時から午前6時まで)に営業するもの(スナック、居酒屋等)
  の営業をいいます。

  A 暴力団事務所の開設等の規制区域の拡大  
  
道民の皆さんにとって平穏な暮らしを確保するため、既存の暴力団事務所の開設等の規制区域に
認可外保育施設』『家庭的保育事業等(居宅訪問型保育事業を除く)を行う事業所
の敷地の周囲200メートルの区域が追加されます。(条例第19条関係)



 認可外保育施設とは?

ベビーホテル、駅前(型)保育所 等

  家庭的保育事業等を行う事業所とは?  
@   家庭的保育事業(保育者の居宅、その他の場所で、利用定員5人以下のもの)
A   小規模保育事業(保育者の居宅、その他の場所で、利用定員6人以上19人以下のもの)
B   事業所内保育事業(事業所内で、従業員の子供及び保育を必要とする地域の子供を保育するもの)

 北海道警察本部刑事部組織犯罪対策局
 捜査第四課暴力団排除係
   電話 011−251−0110