ホーム  安全な暮らし  サイバー攻撃対策

サイバー攻撃対策
このコーナーでは、サイバー攻撃を防ぐ取組を紹介します!
 サイバー攻撃対策
 重要インフラの基幹システムを機能不全に陥れ、社会の機能を麻痺させてしまうサイバーテロや、情報通信技術を用いた諜報活動であるサイバーインテリジェンスの脅威は、国の治安、安全保障及び危機管理に影響を及ぼしかねない問題となっています。
 北海道警察では、サイバー攻撃対策として
   ・ 重要インフラ事業者等への個別訪問
   ・ サイバーテロ対策協議会の運営
   ・ サイバー攻撃の発生を想定した共同対処訓練
などを行っています。
 
 北海道警察サイバー攻撃特別捜査隊について
 北海道警察は、サイバー攻撃の脅威が年々深刻化していることを踏まえて、平成25年4月1日、「北海道警察サイバー攻撃特別捜査隊」を設置し、サイバー攻撃対策に取り組んでいます。
対策会議の写真
 
 北海道サイバーテロ対策協議会について
 北海道警察と重要インフラ事業者との協力態勢を確保し、官民一体となった効果的なサイバーテロ対策を推進していくため、平成22年5月18日に「北海道サイバーテロ対策協議会」を設立しました。
 
 臨時会の開催について
 平成29年2月8日、北海道警察本部において臨時会を開催しました。
 今回は、「第8回アジア冬季競技大会」の開催に伴い増加が懸念されるサイバー攻撃に官民一体となって対処すべく、北海道警察サイバー攻撃対策アドバイザーを講師にお招きして参加者に対する訓練を行い、サイバー攻撃の未然防止に向けて態勢の強化を図りました。
 臨時会の写真
 

平成29年5月
北海道警察本部公安第一課
サイバー攻撃特別捜査隊