本文へスキップ

トップページ > 110番や交番などのパトロール >鉄道警察隊広報紙「広報鉄警」

北海道警察本部TEL.011-251-0110

〒060-8520 札幌市中央区北2条西7丁目

鉄道警察隊広報紙「広報鉄警」

            

平成29年12月号の主な内容

◆犯罪被害にあわない年末年始を!

 年末年始は、人出が増えるとともに、犯罪などが多発する傾向にあります。
 貴重品の管理には十分に注意を払い、置引き被害や置き忘れがないようにしましょう。
 また、飲酒する機会が増えます。
 飲み過ぎに注意し、駅のホームで転倒したり、周りの人の迷惑にならないようにしましょう。

 「ちょっとの間」だと油断してたら盗まれた!
 …とならないようにしましょう!

◆飲酒運転!ダメ絶対!

 忘年会などで、飲酒する機会が増えますが、絶対に飲酒運転は厳禁です!

◆あおり行為!ダメ絶対!

 走行車両に対して
  • むりやり前に割り込む、幅寄せする
  • 必要以上に車間距離をつめる
このような行為【あおり行為】は、違反となります。
 「あおり行為」を受けたら
  • 相手の挑発に乗らない
  • 相手が降車してきたら、窓を開けない、ドアロックをする
  • 近くの安全な場所に待機(警察署など)
  • 不安を感じたら110番通報

◆ルールを守りましょう!

 エスカレーターでは、手すりにつかまりましょう
 エスカレーターに乗ったら、絶対に駆け上がったりせず、手すりにつかまって、転倒や落下をしないように気をつけましょう。

◆危険!車が線路を走行!

 10月10日、函館本線白老駅付近において、線路を車道と勘違いした普通乗用車が約1.2qにわたって線路を走行するという線路進入事案が発生しています。
 これからの時期は、降雪により、線路と車道の区別が困難になる場合があります。 
 ドライバーの皆さんは、漫然とした運転で線路に進入してしまうことがないように注意しましょう。

北海道警察本部鉄道警察隊
電話 :011-222-6188