ホーム  総合案内  安全登山情報  山岳パトロール情報  十勝連峰

十勝連峰山岳パトロール情報
実施日:平成27年6月6日(土)
   【コメント】
・   十勝岳温泉登山口から入山し、富良野岳、上ホロカメットク山、十勝岳、美瑛岳を縦走してポンピ沢へ下り、雲ノ平から望岳台に下山するルートで山岳パトロールを実施しました。
・   山岳パトロール前日、道内上空に強い寒気が入り込んだ影響で、6月上旬にもかかわらず標高が高い山間部では雪が積もり、十勝連峰は真っ白に雪化粧されて冬山に逆戻りしました。
・   当日の天候は濃霧で視界は終始50メートル程しかなく、十勝連峰主稜線上の気温はマイナス1から2度と低く、十勝岳山頂では風速約17メートルの強風が吹いている状況でした。
・   登山道上にはまだ多くの雪が残っており、雪上歩行の際にはアイゼンなどの装備が必要です。

 登山道などの状況  
登山道から見る化物岩の写真 Zポイントから安政火口方向の写真 富良野岳肩分岐の写真
登山道から見る化物岩 Zポイントから安政火口方向 富良野岳肩分岐
上ホロ避難小屋の写真 美瑛岳山頂標柱の写真 美瑛岳から望岳台方向への下りの写真 
上ホロ避難小屋 美瑛岳山頂標柱 美瑛岳から望岳台方向への下り

● 残雪期における転倒、滑落に注意!  ● 安全登山の声かけ
残雪期における転倒、滑落に注意の写真 

 気温が低い日や雨の日は、残雪の表面が硬い氷状に変化するので、同所を歩行する際はスリップして滑落したり、転倒しやすくなります。
 雪上を歩行する際は、登山靴に軽アイゼンなどを装着して足元を固め安全登山に努めましょう。
6合目付近写真
 山頂直下からピリカ台方向写真