ホーム  総合案内  安全登山情報  山岳パトロール情報  暑寒別岳

暑寒別岳パトロール情報
実施日:平成27年4月25日(土)〜26日(日)
・   暑寒荘から暑寒別岳を往復するコースで2日間、山岳パトロールを実施しました。
・   2日間とも天候は晴れでしたが尾根上は風が強く、4月26日は7合目付近で風速が毎秒20メートルを超える強風で、登山者の多くは7合目手前で引き返していました。
   (暑寒別岳は日本海に面しているため風の強い日が多く、天候が急変しやすいので、入山前には天気予報を確認し、天候急変の兆しがある場合は無理をせず、引き返しましょう。)
・   暑寒荘前には約1.5メートルの残雪があり、登山口から山頂までのスキー登山は可能です。

 登山口の残雪状況
山岳パトロール写真 登山口の残雪状況写真
 今年は雪解けが早い。
 9合目付近の急斜面は雪面が一部アイスバーン状態になっており、気温が低い日にはアイゼン、ピッケルが必要です。 
・   暑寒別岳周辺では毎年春先にヒグマの目撃情報があるので要注意!
   
暑寒荘前の積雪は昨年同時期と比較すると約80センチメートル少ない。
● 安全登山啓発活動  
 入山者に対して気象情報の提供や安全登山の呼びかけを行いました。(二日間の入山者は約50人)
安全登山啓発活動写真 安全登山啓発活動写真
 安全登山啓発活動写真
  強風時はあおられてバランスを崩して転倒しやすいので注意しましょう。 
● 暑寒コースの状況    
3合目から7合目方向を望む写真  滝見台付近の状況写真  8合目付近の状況写真 
3合目から7合目方向を望む 滝見台付近の状況 8合目(扇風岩)付近の状況