ホーム  総合案内  安全登山情報  山岳パトロール情報  芦別岳

夕張岳山岳パトロール情報
実施日:平成26年8月31日(日)
   【コメント】
・   8月の最終日曜日、芦別岳(新道コ−ス往復)の山岳パトロールを実施しました。
・   当日の天候は晴れのち曇りで、芦別岳の山頂気温(午前10時30分時点)は17℃でした。
・   この日、山岳パトロール中に出会った登山者は約40人いました。
・   今年8月下旬、半面山と雲峰山の間にある熊の沼周辺でヒグマが目撃されています。ヒグマ被害に遭わないためには、鈴などの音を鳴らして歩くことも一つの方法です。
   (新道コース登山口の鹿柵ゲートに「熊出没注意」の文書が掲示されています。)

 登山などの状況
芦別岳新道コ−ス登山口写真 呻吟坂の急登写真 雲峰山から見た芦別岳山頂写真
芦別岳新道コ−ス登山口 「呻吟坂」の急登 雲峰山から見た芦別岳山頂

● コース上の危険箇所
芦別岳山頂直下の岩場写真
ヒグマ出没注意看板写真
新道コ−ス(標高1420m付近)の登山道写真 ●登山者に対する声かけ
芦別岳山頂写真
芦別岳(標高1,726メートル)山頂

 芦別岳にもヒグマは生息しており、8月以降ヒグマ目撃の情報が増えています。
 薄暗い時間帯の行動は控え、食べ物やゴミは山の中に捨てず必ず持ち帰りましょう。