ホーム  総合案内  安全登山情報  山岳パトロール情報  クワウンナイ川〜トムラウシ山

山岳パトロール情報クワウンナイ川〜トムラウシ山
実施日:平成26年8月1日(金)〜8月3日(日)
   【コメント】
・   クワウンナイ川からトムラウシ山を登り、ヒサゴ沼から化雲岳を経由して天人峡に下山するルートで2泊3日の山岳パトロールを実施しました。
・   期間中の天候はくもり又は晴れで山中の気温は15〜20℃、沢の水量は少なめでした。
・   クワウンナイ川の入渓口から源頭までの間は、沢に雪は残っていませんでした。
・   ヒサゴ沼避難小屋(定員30人)は連日満員の状態で、宿泊地のテントは8月1日が3張、8月2日は17張でした。(小屋泊は期待せず、テントを持参しましょう。)
・   3日間の山岳パトロールにおいて約120人の登山者と出会いました。

山岳パトロール状況 
クワウンナイ川の遡行写真
クワウンナイ川の遡行
魚止めの滝写真
魚止めの滝
クワウンナイ川の滑床写真
滑床は増水時に足をすくわれやすいので注意が必要です!
奥二股写真 クワウンナイ川源頭写真
奥二股(標高1,170メートル) クワウンナイ川源頭

●安全登山啓発活動

 クワウンナイ川は降雨になると急激に増水し、過去には増水や滑落による死亡事故が多発している大変危険な渓流です。
   入渓期間は、7〜8月に限定されており、上川中部森林管理署への届出が必要です。
   入渓する際は、経験者と共に行動し、降雨が予想される場合は入渓中止を判断して下さい。