ホーム  総合案内  安全登山情報  山岳パトロール情報  羊蹄山

羊蹄山山岳パトロール情報
実施日:平成26年6月28日(土)〜29日(日)
   【コメント】
・   土曜日は京極登山口から登り比羅夫登山口に下山、日曜日は比羅夫登山口から9合目避難小屋を経由して真狩登山口に下山するコースで山岳パトロールを行いました。
・   2日間の山岳パトロール中に出会った登山者は約100人いました。
・   羊蹄山の夏道ルートは明瞭で、各コースとも合目ごとに看板が設置されています。
・   羊蹄山は標高が高いため6月下旬でも火口(父釜、母釜)には雪が残っていました。
・   深く削れた土斜面の登山道は、雨で濡れると大変滑りやすくなるので注意が必要です。

◆京極コース登山口 ◆登山者に対する声かけ
京極コース登山口

◆羊蹄山火口(父釜)の残雪状況
羊蹄山火口(父釜)の残雪状況


◆羊蹄山避難小屋
羊蹄山避難小屋
登山者に対する声かけ1
 
登山者に対する声かけ2
 
登山者に対する声かけ3

◆コース上の危険箇所
コース上の危険箇所
 気温や湿度が高い日は、脱水症や熱中症に注意が必要です。
   長時間の登山では、汗をかきやすく、気がつかないうちに脱水症になっています。
   行動中は、こまめな水分補給と塩分補給、エネルギー補給で体調を維持しましょう。