ホーム  総合案内  安全登山情報  山岳パトロール情報  空沼岳

空沼岳山岳パトロール
実施日:平成26年5月31日(土)
   【コメント】
・   札幌市南区にある空沼岳(万計沢コース往復)の山岳パトロールを実施しました。
・   この日は札幌市内で最高気温が28.5℃まで上がりましたが、午前7時の空沼岳登山口は、天候晴れ、気温13℃の登山日和で入山者は34人いました。
・   空沼岳は、例年6月頃まで中腹に雪が残っており、真簾沼付近で道に迷い遭難するケ−スがありますが、今年は雪解けが早く、登山道上の雪はほとんど解けていました。
・   空沼岳山頂手前の登山道は、一部崩落しているため滑落に注意が必要です。

◆登山道などの状況 ◆登山者に対する声かけ
空沼岳登山口 万計沢渡渉点
空沼岳登山口 万計沢渡渉点
万計沢源頭手前の滝 真簾沼(標高1,060メートル)
万計沢源頭手前の滝 真簾沼(標高1,060メートル)
 
 

◆ルート上の危険箇所
空沼岳山頂手前の登山道が一部崩落
登山道の崩落箇所を通過する際は滑落に十分注意して下さい。
万計山荘
万計山荘
空沼岳山頂(標高1,251メートル)
空沼岳山頂(標高1,251メートル)

 残雪期は登山道が不明瞭で道に迷いやすいので、地図やGPSで現在地を確認しながら行動するとともに、万一における連絡手段として携帯電話を携行しましょう。