ホーム  総合案内  安全登山情報  山岳パトロール情報  ニペソツ山

平成25年山岳パトロール情報(ニペソツ山)
実施日:平成25年9月21日(土)
   【コメント】
・   今回は十六ノ沢(杉沢)コースから入山してニペソツ山(標高2,013メートル)の山岳パトロールを実施しました。(山頂での気象は天候くもり、気温6℃、風速約20メートル)
・   今年はニペソツ山の標高が西暦年号と同じことから例年よりも登山者の数が多い。
・   当日は夕方まで風が強く、山頂付近では風速計で最大瞬間風速25メートルを計測しました。
 小学生のお子さんを連れたご家族は、強風のため山頂手前から引き返し下山していましたが、遭難を未然に防ぐ的確な判断をされたと思います。
・   幌加温泉コースは登山道が整備されておらず、不明瞭な場所が多いので道迷いに注意。
写真(山岳パトロール入山状況)
 山岳パトロール入山状況
写真(天狗岳西斜面から見るニペソツ山)
天狗岳西斜面から見るニペソツ山
 
写真(山頂手前の西側斜面)
写真(登山口の十六ノ沢)
 登山口の十六ノ沢は増水すると渡れない時があります
写真(小天狗岳頂上付近の岩場)
 小天狗岳頂上付近の岩場を通過する際は慎重に!
写真(ニペソツ山山頂)
 東側斜面は深く切れ落ちており危険なのでロープを越えないでください。
 ニペソツ山(十六ノ沢コース)登山口の駐車スペースは狭いため、週末には駐車車両で一杯となり、後から来た車両は林道脇に停めていますが、林道は道幅が狭く、路肩は雨水などで浸食されて深い溝になっており、走行中にタイヤを脱輪させると走行不能になるので運転には十分注意してください。