ホーム > 総合案内 > 北海道警察学校の紹介 > 警察学校について


北海道警察学校の正門  警察学校は、警察職員として必要な基本的知識・技能を学ぶための全寮制の職業訓練の場です。
 警察官の場合、警察官採用試験に合格すると、巡査に任命されて、全員が警察学校に入校します。大学卒業者は6か月間、その他の者は10か月間、規則正しい集団生活を送りながら、第一線で活躍するための基礎を身に付けていきます。
 警察官として必要な法学・実務等の講義や術科訓練等を通じて、豊かな人間性と気力・体力の充実を図るとともに、同じ志を持つ仲間との共同生活を通じて、かけがえのない友情と絆を結んでいきます。


沿革 警察学校空撮
組織
警察学校長あいさつ
先輩学生からのメッセージ